このブログをお気に入りに追加 by BlogPeople

2007年06月29日

'Beat It' by Michael Jackson

マイケル・ジャクソン
'ビート・イット'。

ロックンロールのヒット曲。

間奏のギターソロは、'エディ'こと
ロックグループ、ヴァン・ヘイレンのギタリストである
エドワード・ヴァン・ヘイレン本人の演奏。

エディのソロが聞きたくて
HR/HMファンが世界各地でこの曲を
ラジオ局にリクエストしまくったらしい。

マイケル側からのオファーが成功し
エディの参加が実現した。
エディ側からギャランティーの要求話は一切なく、
ぬぁんと!!
「タダ」で引き受けてくれたという。'83年米国チャートNo.1、英国3位を記録。

'82年発表のモンスターヒットアルバム
「スリラー」に収録。

当時、歌詞が自然に覚えられるほど
(もちろんなんちゃって英語)
ラジオでかかりまくってました。

数え切れないほど聞いたが飽きない。
聞くたびに新鮮に感じる不思議な曲。


グレイテスト80’s
グレイテスト80’s
posted with amazlet on 07.06.29
オムニバス マイケル・ジャクソン デュラン・デュラン ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース ビリー・ジョエル アイリーン・キャラ ケニー・ロギンス
Sony Music Direct (2007/04/25)
売り上げランキング: 1172












Thriller
Thriller
posted with amazlet on 07.06.29
Michael Jackson
Sony (2001/10/16)
売り上げランキング: 2579













ブログパーツ











80s洋楽育ちTopページへ戻る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。